ティファニー(Tiffany)のカトラリー ブレットナイフ

Posted at 08/02/23

ティファニー(Tiffany)のカトラリー、ブレットナイフです。

その名の通り、パンを切る専用ナイフです。

このブレットナイフのデザイナーは、エルサ・ペレッティ(Elsa Peretti)。
流れるような美しい曲線美がお得意で、代表作にはティファニー(Tiffany)の
あまりにも有名な「オープンハート」「ビーンズ」「バイザヤード」など多数。


このシルバーのブレットナイフは、「Padova」というシリーズです。
ニューヨークの五番街本店にて$180だったかな?購入です。

ティファニー(Tiffany)のニューヨークの五番街本店は、
たとえティファニー(Tiffany)のアクセサリーに興味がなくとも、楽しめるお店です。

残念ながら現在は多少規模が縮小されましたが、銀のカトラリー、銀の小物、陶器の食器、
ステーショナリーとアクセサリー以外にも、それはそれは美しいものが勢揃いです。

シルバーのカトラリーも、1992年頃に比べると種類が少なくなっているものの
とても個性的なラインがあり、魅了されます。


このシルバーのブレットナイフは、刃面がギザギザになっているため
パンを切りやすく機能的です。

そしてこの持ち手、なんと優雅な曲線美でしょうか。
エルサ・ペレッティ(Elsa Peretti)の魅力が存分に発揮されている
デザインだと思います。

イタリア生まれのエルサ・ペレッティ(Elsa Peretti)。
この優美なたっぷりした質感は、イタリアンジュエリーを思わせます。

ティファニー(Tiffany)の中でも、大好きなデザイナーです。


※エルサ・ペレッティ:
1940年イタリア生まれ、ローマとスイスで教育を受ける。
インテリア・デザインで学位を取った後は、ファッションモデルとして
バルセロナ・ニューヨークで活躍していた。
1969年銀のジュエリーをデザインするようになり、
1971年コティ・アメリカ批評家賞を受賞。
1974年にティファニーのジュエリーデザイナーとして招かれました。

ティファニーの特徴であるスターリング・シルバーを使った作品を多く手がけ、
しなやかで官能的なデザインのジュエリーは、多くの女性を魅了しています。

中でも、オープンハートは登場から現在まで、
高い人気を維持するヒットアイテムとなっています。


ティファニー(Tiffany)の「Padova」シリーズはこちらから

にほんブログ村 雑貨ブログ キッチン雑貨へ ←応援クリックお願いします ウェッジウッドお急ぎならここ!●Sohbiネットショップ

▲Top of page

大丸 大丸