ロココ調サービスプレート その2

Posted at 08/08/06

パリで買ったサービスプレートです。
素材はプラスチック製で、プラスチックの中にフランスの古典柄の
生地が挟めてあるつくりです。

表面裏ともにプラスチックなので、お手入れも濡れたふきんで拭くだけと
とてもお手軽に使えます。

以前にも同じようなサービスプレートを、パリの美術館のミュージアムショップで
一つ9ユーロで購入しましたが、こちらはサンジェルマン大通のディプテックの横
にある雑貨屋で、6.5ユーロで買いました。

この中の生地の柄違いで2種類、その色違いで4種類と
とてもバリエーションが多く、感激でした。

このフランスの古典柄が何故かとても好きで、
また別のお店でテーブルくクロスや、生地としても買いました。

このプレートの生地は、昔の貴族が森でブランチをしている様子が描かれています。
狩猟犬もいたり、踊ったりもしていますので
狩りの後のランチなのかもしれません。楽しそうです。

簡単にこのサービスプレートを使ってテーブルセッティングしてみました。
紫のランチョンマットもひきますが、このプレートをを使うとぐっとお皿が映えます。

同じテーブルセッティングで、ランチョンマットの色をピンクに変えてみました。
パープルより、より可愛らしいイメージになります。

パリでは、このようなプラスチック製のサービスプレートが
無・、柄物ととても豊富にあるので、魅力的です。

にほんブログ村 雑貨ブログ キッチン雑貨へ ←応援クリックお願いします ウェッジウッドお急ぎならここ!●Sohbiネットショップ

▲Top of page

大丸 大丸