パリで買ったサービスプレート その4

Posted at 08/09/08

パリで買った鳥の柄のクラシカルなサービスプレートです。

こちらは柄違いで4枚セットで売られていました。
店頭で素敵だなと、手にとってみてびっくり、
なんと、アルミ製で超軽いのです。

このサービスプレートは、デザート皿にちょうどよいサイズです。
お茶用のプレートですね。

プレート中央の鳥の柄も、緑の縁の鳥の柄もすべて違う鳥です。
ベルナルドで現在売られている、鳥の柄の食器のシリーズがあります。
フランスの昔の食器の復刻版ではないかと思われますが、
このプレートの柄も、アルミ製ながら昔のフランスのお皿の復刻版と
思われます。

と言いますのも、この4枚セットを買ったのは
パリの装飾美術館のミュージアムショップです(画像上)。

パリ ルーブル美術館に隣接する装飾美術館は、
特別展示会で、バレンティノや、クリスチャンラクロワの回顧展を
開いたり、常設展ではフランスを中心に世界中のアクセサリーが
展示されていたり、とても美しいものが見られる美の殿堂美術館です。

ミュージアムショップには、多数のファッション関係やデザイン、インテリアの本が
売られ、デザイナーもののユニークな雑貨なども売られていて
パリへ行く度、必見のミュージアムショップです。

たいていの場合がそうですが、美術館へ入らなくても
ミュージアムショップでお買い物は可能です。

こちらは日曜日も営業しているため、貴重なショップです。


<装飾芸術美術館>

住所:107 rue de Rivoli 75001

メトロ:Palais Royal Musee du Louvre 1,7番線
    Tuileries 1番線

営業時間: 火~金 11:00~18:00(木~21:00)
      土日 10:00~18:00


定休日: 月曜 、1月1日、復活祭(2008年は3月23日)、12月25日

プレート縁の柄が目立つよう、合わせるデザート皿はシンプルは方が
栄えると思います。

と言っても、この画像の白いお皿は滞在のホテルアパートメントに
備わっているお皿。

もう少しエレガントなお皿と合わせたいと思います。

底の柄も楽しめるよう、ガラスのお皿もよいですね。


にほんブログ村 雑貨ブログ キッチン雑貨へ ←応援クリックお願いします ウェッジウッドお急ぎならここ!●Sohbiネットショップ

▲Top of page

大丸 大丸