コープランド アンド スポード バイロン(Byron)のカップ

Posted at 11/10/19

コープランド アンド スポード(Copeland Spode)の
バイロン(Byron)シリーズのカップです。

1932年のイギリス製で、牧歌的な人物とその背景が手描きで描かれています。
こちらは、アメリカのオークションe-bayで購入しイギリスから届きました。


オフホワイト地にグリーンが鮮やかで、描かれた絵の雰囲気に惹かれ
送料を入れても購入し易い金額で落札できました。

カップ正面には、のどかな田園風景が描かれ
つたを這わせたぶどうもよい雰囲気です。

カップの中には、納屋の前に何かを持って立っている女性の姿。
使用人のような印象です。

こちらがカップのソーサーです。
カップを上げると、意外と華やかな印象です。

カップの底があたる部分には、カップ内に描かれたのと同じ納屋の前に同じく女性と
その手前に、若いお母さん又はお姉さん?とその子供又は弟?の姿が描かれています。

お水か牛乳を飲ませているようで、飼い犬も側へよっています。

描きですので、納屋の前の女性がカップの中の絵とソーサーの絵とでは
同じポーズでも、まるで別人に描かれえいます。

水を飲ませている女性が、私の母の若い時に似ていて不思議でおもしろいです。


ソーサーの裏のサインです。

カップの取ってにも、ぶどうのつたの絵が描かれえいます。
カップを使ってみると、意外と飲み口が厚い印象を受けました。

繊細な紅茶やコーヒーよりもカフェオレや、ココアなどを
少し寒い時期にこのカップでいただく方が合うかなと、勝手に思っています。

合わせてお揃いのプレートも落札しました。
次回は、プレートの紹介したいと思います。

にほんブログ村 雑貨ブログ キッチン雑貨へ ←応援クリックお願いします ウェッジウッドお急ぎならここ!●Sohbiネットショップ

▲Top of page

大丸 大丸