コープランド アンド スポード(Copeland Spode) バイロン(Byron)プレートNo2

Posted at 11/11/16

コープランド アンド スポード(Copeland Spode)の
バイロン(Byron)シリーズのプレートNo2です。

1932年のイギリス製で、牧歌的な人物とその背景が手描きで描かれています。
こちらは、アメリカのオークションe-bayで購入しイギリスから届きました。

バイロン(Byron)シリーズのプレートは、丸い小ぶりなプレートや
丸いディナープレートなどもありましたが、この8角形が気に入り選びました。

さらにこの8角形のプレートは、もう1種類別の絵柄(No1)がありました。
ヤフーオークションではあまり見かけませんが、e-bayではけっこうたくさんあり
お値段も送料をいれてもそう高くはつかないのが魅力です。

こちらのプレートでおもしろいなと思ったところは、
お皿の中心に十文字の仕切りになるような凹凸があるところです。
4種類の異なる食材を、簡単に仕切ることができるという発想が
大人の洋食器では、初めて見ました。

絵柄は、女性が男の子のミルクorお水を飲ませているところです。
バイロン(Byron)シリーズのカップソーサーと同じ構図ですが
女性が違うところも面白いです。

プレートの縁を象るぶどうの絵柄も華やかで好きです。

プレート裏nサインです。

その日の気分で朝食用の食器を選ぶので、
わりと寒い時期にバイロン(Byron)シリーズを選ぶ傾向にあります。

にほんブログ村 雑貨ブログ キッチン雑貨へ ←応援クリックお願いします ウェッジウッドお急ぎならここ!●Sohbiネットショップ

▲Top of page

大丸 大丸