オールド サンルイのリキュールセット

Posted at 13/12/12

オールド サンルイのリキュールセットです。

日本ではフランスのバカラ社が圧倒的に有名ですが、
フランスではむしろサンルイの方が有名なくらい歴史のある
最高級のクリスタルメーカーです。

グラヴュールという技法でカッティンされた、まるで
風でなびいているかのように植物が描かれた
リキュールセットです。


とても難しい技法で、現在ではサンルイのほんの数名の職人しか
できる方がいないと聞きます。

そういった意味では、圧倒的に昔の職人さんの技術の高さを
感じずにはいられません。


ヒビやカケのない完璧な状態のこのようなリキュールセットは、
田舎のお城の倉庫などに、予備として購入されたもものが
長い年月忘れさられ、完品として現代に残ったものが多いそうです。

アルコールには弱い私ですが、このリキュールセットを実際に使ってみたくて
カルヴァドスでも飲んでみようかなと思わせる、
そんなオールド サンルイのリキュールセットです。


縁あって、我が家においでになったオールド サンルイのリキュールセット。
とても繊細な美しさに、日々魅了されます^^。

<サンルイ>

ルイ15世時代・1767年創立のサンルイは、サンルイ王立クリスタル工房
の称号を与えられたクリスタルメーカーで現在まで続いています。

クリスタル・ガラス(鉛クリスタル)の先鞭イギリスに刺激を受け
クリスタル・ガラス開発に心血を注ぎ、フランス クリスタル・ガラスの父ともいえる
会社であり、今日のバカラも1816年にサンルイの重役を勤め上げた
ガブリエル.ダルティーグのてにより社名をバカラ.ヴォネージュ工場とし、
同年11月に工場最初の鉛クリスタル窯を稼動させ、
パカラがクリスタルガラスを製造する祖と成ります。

にほんブログ村 雑貨ブログ キッチン雑貨へ ←応援クリックお願いします ウェッジウッドお急ぎならここ!●Sohbiネットショップ

▲Top of page

大丸 大丸